「アキレス腱反射」の用語の意味

アキレス腱反射(あきれすけんはんしゃ、Achilles tendon refrex(ATR))

 アキレス腱反射とは、腰椎に病変があるときに一般に行われる腱反射のテストです。

 アキレス腱反射では、主にS1神経根(L5-S1, 下腿三頭筋・長母趾屈筋・長趾屈筋)に障害が有るかどうか評価されます。



【関連情報】

◇椎間板ヘルニア等による神経根症の基礎知識

◇腰椎椎間板ヘルニアの基礎知識

◇むち打ち症の他覚的所見(後遺症12級の要件)について

◇しびれの症状と後遺障害等級認定