適正な後遺障害等級認定を目指して

 このようなお困りごとはございませんか?


初めてのことで、よく分からないことがある

通勤中、業務中に事故にあってしまった

◇ まだ痛み・しびれがあるが、症状固定といわれた

◇ きちんと後遺障害の等級が認定されるのか不安がある

◇ 後遺障害の認定結果に納得できない

 

 交通事故では知識の有無や対応方法などにより、受け取れる賠償金の額が大きく変わることがあります。例えば、後遺障害のご請求では、医師の所見が非常に重要になりますが、具体的でなかったり不十分な記載の場合には、高い等級が認定される可能性があるにもかかわらず、低い等級が認定されてしまうことがあります。 

 後遺障害の等級は賠償金にとても大きな影響を与えますので、ときには担当医師の協力も得て、適正な後遺障害等級が認定されるような後遺障害診断書などの書面の提出が重要になります。

 当事務所では15年以上の実務経験を生かし、よりよい結果が出る可能性に焦点を当てて、交通事故でお困りの方のご納得いく解決にお役に立てるようサポートしております。 

 まずはお気軽に、無料電話相談03-3970-7433無料メール相談無料相談会をご利用ください。

ごあいさつ

 この度はホームページにお越しいただきまして、ありがとうございます。

 交通事故や労災事故等では、被害に遭われた方はもちろん、そのご家族等も大きなストレス・苦しみ・不安等を抱えながらの生活を強いられてしまうことがあります。 

 このような不安や苦しみなどは、できることでしたら早期に適正な後遺障害の認定と損害賠償を受けて事故の問題を解決することにより、少しでも軽減されることが望まれます。  

ごあいさつはこちらへ

業務内容

1.交通事故、労災事故、障害年金に関する相談業務

2.自賠責保険の後遺障害請求手続

3.自賠責保険の後遺障害異議申立手続

4.労災保険・障害年金の請求手続

具体的な内容はこちらへ

当事務所の特徴

1.豊富な経験で安心して任せられる

2.ご意向と結果の両方を重視したサポート 

3.不安なときにすぐに相談できる

当事務所の特徴はこちらへ

お客様の声

◆非該当から14級が認定(後遺障害異議申立・東京)

「先生のおかげで非該当から14級が認定されたとのことなので大変うれしく思っております。」

◆異議申し立てで14級9号が認定(後遺障害異議申立・東京)

「異議申し立ての回答がきまして、14級9号該当となりました。ありがとうございます。」

お客様の声はこちらへ