「足根骨」の用語の意味

足根骨(そくこんこつ、tarsal bones)

 足根骨とは、足の後半部にある7個の短骨−距骨踵骨舟状骨・内側楔状骨・中間楔状骨・外側楔状骨・立方骨−の総称をいいます



【関連ページ】

◇踵骨骨折の基礎知識 

◇距骨骨折の基礎知識