「腱板断裂」の用語の意味

腱板断裂(けんばんだんれつ、rotator cuff tear)

 腱板断裂とは、腱板の腱性部分が断裂して、腱線維の連続性が断たれた状態をいいます。

 腱板断裂は、肩関節の様々な運動によって圧迫・牽引・摩擦等の刺激を受け、加齢とともに変性して腱板が断裂すると考えられています。腱板の中では、棘上筋腱が一番断裂しやすいとされます。

 腱板断裂があっても、半数以上が無症状とされますが、症状が現れるときは肩関節の痛みや筋力低下(挙上困難)などが現れ、画像検査、筋萎縮、徒手筋力テスト、インピンジメント徴候などから腱板断裂と診断されます。

 

 

【関連ページ】

◇肩関節の図・説明(weblio辞書)

◇交通外傷の基礎知識